SCN,月刊SCN vol.140

トレカ&ゲーム市況 2017年9月

株式会社メディアクリエイト様

Share on Facebook

2017年9月度(9 月 4日~10 月 1 日)

トレカランキング9月

ゲームソフトランキング9月
■本レポートの著作権は(株)メディアクリエイトに帰属します。

ゲームハードランキング9月
クリックで拡大表示します

 

【TVゲームランキング】


 トップに返り咲いた『スプラトゥーン2』を中心としたSwitchタイトルと、『ウイニングイレブン 2018』をはじめとする5~10万本規模の新作タイトルを擁するPS4タイトルとでランキングを分け合う結果となった。
10月タイトルでは、Swithの勢いに乗って『スーパーマリオ オデッセイ』の大きなヒットが期待される。3Dフィールドを舞台とした箱庭型マリオ新作の発売は2002年の『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりで、新旧のマリオファンに訴求できると思われる。PS4では、『グランツーリスモSPORT』に注目したい。シリーズファンの手堅い需要に加えて、VRにも対応しており、本体ハード・VR双方を牽引すると考えられる。

【TCGランキング】

 
 TCG市場の低調は継続しており、前年同月の2/3程度の規模に落ち込んでいる。「遊戯王TCG」は新商品『エクストラパック 2017』が店頭で品薄となるなど好調な販売となったが、低調を脱することはできず。追う他シリーズもその多くが前年実績を上回ることができず、市場全体を好転させるには到らなかった。
10月新商品では、「遊戯王OCG」のレギュラー新商品『エクストリーム フォース』、「デュエルマスターズ」の人気カードを再録した『ゴールデン・ベスト』が中心となろう。「ヴァンガード」など他の「低年齢層向け」シリーズでも新商品が発売されるが、全体的に市場規模が縮小している中で「二強」とどれほど差を縮めることができるか、シリーズ別シェアの変動に注目したい。

株式会社メディアクリエイト様

 

メディアクリエイト様のご紹介
メディアクリエイト社はテレビゲームビジネスに特化した情報提供機関として1994年に設立され、同分野に関する調査研究、コンサルティング、出版、データ配信などを手がけておられます。TCG市場データの提供は2010年より開始され、テレビゲーム同様に、市場データを駆使しての分析には定評があります。
※サンプル配信が可能※使い勝手を知っていただくために、無料でサンプル配信が受けられます。メディアクリエイトHP上にございます、お問い合わせフォーム(http://www.m-create.com/contact/)よりお気軽にお申し込みください。

この投稿者の記事一覧はこちら

コメントをどうぞ

月刊SCN vol.141の記事

サクセスチェーンニュース(SCN)とSCNメルマガのご案内

SCNは毎月1回(月末)当社とサクセスチェーンに関する最新情報をネットマガジンとして公開しています。
登録いただきますと最新号の公開時にメルマガ形式で最新号の内容をダイジェスト(圧縮版)で指定アドレスにお届けいたします。

各記事の要約と各ページへのリンクがメールで届きますので、是非ご登録をお願いいたします。

メルマガ配信のご登録はコチラ